家具の重みでできたフローリング・カーペットの凹み

家具の重みでできたフローリング・カーペットの凹み

家具の重みでフローリングやカーペットに凹みができたけど大丈夫?

カーペットの凹みは元に戻るので問題ありません。ただし・・・

大きい家具を置いたことによる凹みなどは、日常生活のなかでの損耗になるため、敷金から別途請求されるようなことはありません。

また軽い程度の凹みなら元に戻るので問題ないでしょう。

ところが、フローリングの上にある家具の場合、
引きずったりしてキズをつけてしまうことがありますね。

これは注意すれば防げたキズとも判断できるので、原状回復のために敷金から修繕費を引かれても文句が言えないのです。

家具の移動のときは注意しましょう。

あと、擦りキズを防ぐために、家具の下にダンボール片などを敷いてあげると、フローリングなどに キズが付きにくいです。

ちょっとした工夫で、家を出るときに多くお金が返ってくるかもしれません^^

タグ

新生活・引越し 最新情報

関連ニュース